中学受験合格は、親ですべてが決まる

受験の神様と言われる和田秀樹さんをご存知ですか?

これまで27年間で、偏差値45以下だった1万人以上の生徒達を、「開成」「灘」「桜蔭」等の超難関中学へと合格させてきた方です。

その和田先生がおっしゃっています。

『中学受験は、親ですべてが決まってしまう。』

例えば、親の心構えや受験に関する情報収集能力、そして子供をその気にさせるテクニックや叱り方など、そういった親の子供への接し方が非常に大切になってくるのだということです。

子供の成績が伸び悩んだり、親のあなたに気苦労が絶えなかったりするのは、今のあなたの子供への接し方や、親としての考え方に原因があるのです。

まずは、このことに気が付いて欲しいのです。

この時期であれば、まだ十分に「勝ち組お母さん」になれる時間があります。興味がある方はこちらをどうぞ
中学受験は親のあなたで決まる!和田秀樹の中学受験 親のバイブル

あなただけが苦しいのではありません。子供の中学受験のことで、決して一人で悩まないで下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。