英語がホントに苦手な受験生のための、たった1つの英語学習法

英語を一生懸命に勉強しているのに成績が上がらない受験生に朗報です。

大学入試における英語の重要性が増していますが、理系受験生に多いのが英語チンプンカンプン!

英語が苦手な人は、英語の得意な人の勉強法を真似てはいけなかったのです。
 ↓
英語の成績がドカーンと上がる、『英語がホントに苦手な受験生のための、たった1つの英語学習法』

1日3時間の勉強で京大に合格した非常識な勉強方法

「勉強時間が多いほど合格に近づく」というのは、大きな間違い
なのです。

誤解しないで欲しいのですが、勉強時間が少ない方が、合格しやすいと言ってるのではありません。

ただ、闇雲に勉強時間を延ばして、成績を上げる受験生は少ない、いや、皆無と言っても過言ではありません。

むしろ正しい勉強方法を理解しないまま勉強時間をダラダラと延ばすことが、かえって成績を下げる要因になってしまうのです。
 ↓
一日3時間の勉強で京大に合格した!非常識な勉強法の秘術

大学受験や高校受験の結果

大学受験や高校受験の結果は、親が作る環境で90パーセント決まります。

では親は子供にいったい何をしてあげればいいのでしょうか。

1.お子様に、勉強方法を教えてあげる。

2.お子様に、成績が上がる、つまりできるイメージを持たせてあげる。

3.お子様に、受験に勝利するための、学習計画の立て方を教えてあげる。

この3つをするだけで、お子様の成績は例外なく上がります。

しかし、実際にどうすればいいのか分からない場合は
こちらが参考になります。
 ↓
大学受験用・高校受験用セット『勉強ギライでも90日間で学年トップ20に入る下克上勉強法』

大学受験の英語長文読解が苦手でも

受験生の大半が苦手としている「英語長文読解」は、あるやり方

さえ覚えてしまえば、実は非常に簡単に読めてしまうんです。

たった3つの英語長文を読解することで、

いかなる大学受験の英語長文でも読みこなせてしまう

という秘密のスパイスをトッピングしてあります。
 ↓
たったこれだけ!この長文3つで偏差値80超え 英語長文読解の 〜独創的破壊〜
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。